ごあいさつ

醤油を中心に日本食を伝えていきたい

goaisatu家は、魚住町が小さな村だった130年ほど前から醤油づくりを始めました。
子供の頃から、醤油の香りに親しんできたせいでしょうか、食事の脇役であるはずのこの甘口の醤油が、私には主役に思えます。

私どもの醤油は、地域の味としてご家庭や地元の食品業者、病院、学校給食などでお世話になっています。
仕事を通して一番嬉しく感じるのは、お客様から
「ここの醤油でないといかん」
「なれとうからなあ」とおっしゃっていただくこと。

時々、小学生たちが見学に訪れ、「どんな気持ちでお醤油を作ってますか」など、するどい質問が出て驚かされることもしばしば・・・励みになります。

弊社は醤油の製造・販売のほかに、和風居酒屋やレストランを営んでいます。
醤油を中心に、日本食を伝えていきたいですね。

代表取締役 西海正隆

ページ上部へ戻る